決算・申告書に関する用語集

  1. 法人税申告・決算サポートセンターホーム>
  2. 決算・申告書に関する用語集>
  3. >
  4. 償却原価法

償却原価法(しょうきゃくげんかほう)

債券の取得価額と額面金額が異なる場合に、満期までの期間、その差額を一定の方法で加減して配分する方法のことです。この下限額は受取利息支払利息として、損益計算書上に計上されることになります。

このページの上部へ