決算・申告書に関する用語集

  1. 法人税申告・決算サポートセンターホーム>
  2. 決算・申告書に関する用語集>
  3. >
  4. 前受金

前受金(まえうけきん)

物品やサービスを提供する前に受け取る代金のことです。例として、得意先との取引で先に代金を受け取る場合や、工事の受注で受注代金の一部を工事完成前に受け取る場合などが挙げられます。
前受金負債として扱われ、通常は流動負債に計上されます。物品やサービスの提供後に、売上など適切な勘定に振り替えられます。

このページの上部へ