決算・申告書に関する用語集

  1. 法人税申告・決算サポートセンターホーム>
  2. 決算・申告書に関する用語集>
  3. >
  4. 青色申告

青色申告(あおいろしんこく)

税法に則って帳簿を記載し、所得税や法人税を正しく計算して確定申告することを青色申告と呼びます。
もともと青色の用紙を使用して申告していたことから、この名称で呼ばれるようになりました。
青色申告をすると、税務上の欠損金の繰越控除ができるなど、多くの特典を受けられ、白色申告と比べて納税額を抑えることができます。
青色申告をするためには、定められた承認申請期限までに所管の税務署へ「青色申告承認申請書」を提出する必要があります。

税理士からのアドバイス
青色申告でも白色申告でも、経理や帳簿付けなしに決算はできません。つまり、決算をするからには青色申告をしたほうが、特典を受けられる分だけ得、ということになります。
開業時から青色申請をしない手はありませんので、ぜひ期日内にお忘れなく申請を行ってください。
なお、2期連続で期限内の申告を行わないと(2期連続で無申告だと)、青色申告は取り消されます。ご注意ください。
このページの上部へ