決算・申告書に関する用語集

  1. 法人税申告・決算サポートセンターホーム>
  2. 決算・申告書に関する用語集>
  3. >
  4. 給与所得

給与所得(きゅうよしょとく)

給与所得は、所得税における所得の分類のひとつで、勤務先から受ける給料、賃金、賞与などによる所得のことです。

給与所得は、給与収入から給与所得控除を差し引いたものとなります。
給与収入には、金銭で支給されるもののほか、下記のような給与の支払者から受けた経済的利益も含まれます。
1. 商品などを無償又は低い価額で譲り受けたことによる経済的利益
2. 土地や建物などを無償又は低い使用料で借り受けたことによる経済的利益
3. 金銭を無利息又は低い利息で借り受けたことによる経済的利益

税理士からのアドバイス
給与所得の計算と納税は、他の所得と異なり、源泉所得税の天引と会社側の納税、年末調整による精算確定といった手続きをとります。
そのため、給与所得以外の所得がない場合や、医療費控除などの追加控除がない場合は、確定申告が不要になります。ただし給与所得者でも、特定の支出があるなど一定の場合は、「給与所得者の特定支出控除の特例」制度が適用されます。
このページの上部へ