決算・申告書に関する用語集

  1. 法人税申告・決算サポートセンターホーム>
  2. 決算・申告書に関する用語集>
  3. >
  4. 修正申告

修正申告(しゅうせいしんこく)

確定申告で税額を誤って過少に申告した場合に、改めて正しい申告をすることを、修正申告といいます。
税務署の調査を受けた後で修正申告をしたり、申告税額の更正を受けたりすると、本来の税金のほかに過少申告加算税がかかります。税務署の調査を受ける前に自主的に修正申告をすれば過少申告加算税はかかりませんので、間違いに気づいたらできるだけ早く修正申告を行いましょう。

税理士からのアドバイス
既に出した申告書の税額が少なかった場合の、自主的な修正処理を修正申告と呼びます。逆に、申告の納税額が過大であった場合の処理は、更正の請求と呼びます。こちらは申請できる期限が決められています。
このページの上部へ