決算・申告書に関する用語集

  1. 法人税申告・決算サポートセンターホーム>
  2. 決算・申告書に関する用語集>
  3. >
  4. 障害者控除

障害者控除(しょうがいしゃこうじょ)

障害者控除は、納税者自身や配偶者、扶養親族が所得税法上の障害者に当てはまる場合に受けることができる所得控除です。
控除額は1人につき27万円ですが、特別障害者に当てはまる場合は40万円が控除されます。同居特別障害者控除は75万円となります。いずれも、扶養控除の適用がない16歳未満の扶養親族を有する場合も適用対象です。

税理士からのアドバイス
障害者控除を受けるには、申告時に障害者の証明となる障害者手帳の写しが必要となります。手帳に記載されている号級により一般、特別の判定が行われます。
このページの上部へ