無申告が危険なワケ

  1. 法人税申告・決算サポートセンターホーム>
  2. 法人税の無申告が危険なワケ

法人税の無申告が危険なワケ

「無申告」とは、法律で定められた期限までに、税務署へ納税額の申告をしていない状態のことです。
「申告方法が分からずに期限を越えてしまった」「本業に追われて申告を忘れていた」など、
そのつもりがなくてもつい無申告に陥ってしまう会社様は少なくありません。

ただ、無申告の状態はひとたび陥ってしまうと多くのデメリットがあり、
会社の健全な運営の大きな障害になってしまいます。
ここでは、無申告による数々のデメリットと、無申告解消のために必要な手順をご紹介します。

無料相談 全国対応 お問い合わせには専門の税理士が、直接お悩み・ご質問にお答えします。 シンコク ハシレ 0120-459-840 受付/9:00~19:00 土日要予約メールでのお問い合わせ
  • 初めての方
  • お客様の声
  • 運営事務所について
このページの上部へ