代表ブログ

  1. 法人税申告・決算サポートセンターホーム>
  2. 代表ブログ>
  3. 法人税の節税対策>
  4. 使用人兼務役員の活用

使用人兼務役員の活用

2014/07/21

使用人兼務役員は、簡単に言えば代表以外の取締役(代表の妻は除く)で、他の使用人と常時同質な仕事をしている役員のことです。

該当すれば、使用人としての給与支払も可能で、申告上の経費にもなります。
つまり、この支払い分は役員給与の「定期同額」の必要がなくなり、賞与も使用人分として損金算入が可能です。

これまで使用人であったご子息・ご息女を取締役へ昇格させる際に、この使用人兼務役員を活用する方法など、いろいろなやり方が考えられます。

このページの上部へ